日別: 2018年10月8日

第10回伊藤さとしカップ

Published / by へら爺 / 第10回伊藤さとしカップ への2件のコメント

今日は、一年で一番楽しみにしている伊藤さとしCUPに参加するために武蔵の池にやって来ました。

第10回の記念大会だからか分からないけど、朝早くからエンジン全開のホストの伊藤さとしさん
それとも忙しすぎて、気分だけがハイテンション!?

昨年までは、中央桟橋のみの使用だったんだけど、今年から北桟橋の一部を使用
当然、受付番号が若い爺は・・・
お約束通り、北桟橋に釣り座を構えました。(笑)
だって、中央桟橋に入っても、後ろから数えた方が早い順位だもん。(爆)

中央桟橋に入れるにも関わらず、爺と一緒に北桟橋で釣りをする運命共同体のメンバーを紹介します。
まずは、師匠とレッドさん

レッドさんは、両ウドンをするために自宅でウドンを作って来たみたいだけど、指先を怪我しちゃったみたい。
興味のある方は、右手の人差し指をアップで見て下さい。
そんで、爺の右隣には、光合成をしたかったらしいけど、太陽が出ていないので目的を達成できそうもないかず君(爆)

釣りの準備をしていると、かず君から・・・
『安くしておくよぉ~』
だって。
末端価格で一袋50円(激爆)

エサの見た目から言うと、グルテンと言うよりマッシュかな。

俺は、白い粉から足を洗ったんだって・・・
あれっ!?
手が震えてきた。

と言うことで、今年の伊藤さとしCUPもグル宙で昇天することにしました。(爆)

■今日のタックル
竿:飛天弓閃光P 16.5尺
ウキ:一規作沖宙スペシャル5番 PCムクトップ
ライン:ミチイ1.0号、ハリス上0.5号50cm、下0.5号65cm
ハリ:イザム上下6号
エサ:新べらグルテン100cc、グルテン四季50cc、水130cc

さて、どんな釣りになるか・・・

8時までは、自由に釣りをしちゃってタイム

なかなかウキが動かなかったけど、7時半近くになると徐々にウキが動き始めて、フラシに入れることは出来なかったけど、念願の凸回避
非公式な凸回避なので、へらぶなの写真はないけど、レッドさんからご褒美を頂きました。

8時まで、ウキがコンスタントに動いていたので、今日は、フラシのお替りが出来るかも。
と思っていたのはここまでで、8時になり競技が始まると、ウキが全く動かなくなった。
恐るべし、武蔵の池っ!(核爆)

しかも、天気が悪いんだよね。
天気予報では、晴れると言っていたのに・・・
トイレに行く時、歩いていると雨の匂いが・・・

もしかして!?

オヂサマッ!(爆)
オヂサマと話してみると、8時の競技開始から30分で5枚も釣ったらしいんだけど、それでモーニングサービスは終了らしい・・・

ビールの差し入れを持ってきたくれたんだけど、その去り際に・・・
『北桟橋で釣りをしている変態の気持ちが分からない。しかも、両ウドンと両グルだし・・・』
正論なだけに反論できないのが残念・・・

さて、釣りの話しの戻ると・・・
爺は、全く釣れません。
と言うより、ウキが全く見えません。

少しでもウキが見やすい場所にエサ打ちをするように努力していると、ようやくの凸回避

その後、1時間に1枚ペースで午前中の釣りが終了

事務所でご飯を食べて、午後の釣りをスタート・・・
何だけど、午前中よりウキが見にくい。
しかも、ウキが全く動かない。

雨が降って来そうなので、かず君は早アガリ
そうしたら・・・
ついにポツポツと降って来ました。

何で雨がと思い、オヂサマの方を見てみると・・・
一人だけパラソルを出しているし
しかも、池で一番最初にパラソルを出しているし・・・
さては、雨が降るのを知っていたな。

どうせ釣れないなら、二代目剛舟11尺で両グルチョーチンをすっか。

エサ打ちを開始して30分後
あることに気が付きました。

このままでと、中古とは言え凸竿になるんじゃね?

もう、この後は、何も書きませんっ!(激爆)

って言うか、書きたくねぇ~っ!(各爆)

何もできないまま、第10回伊藤さとしCUPは終了となりました。

順位は、電話を掛けると消防車が来るかも。(笑)

今日の戦利品は・・・

最近、何かくじ運が悪いかも・・・

今週の土曜日は、武蔵の池愛好会の例会
竿を握るのが少し怖いかも・・・(笑)

今日の釣りで改めて分かったことが一つあるんだ。
ウキが見えないと釣りにならんっ!(爆)

そうだっ!

抽選賞の最後にシマノ嵐月の8尺があったんだよね。
138分の1の栄光を手にしたのは・・・
なんとっ!
師匠でした。