月別: 2018年11月

三人だけの新べら放流大会

Published / by へら爺 / 三人だけの新べら放流大会 への1件のコメント

昨日の夜、浜野へら鮒センターに行くか武蔵の池に行くか迷ったんだけど、やっぱり、新べらが釣りたいので武蔵の池に行くことに決めました。

天気が良いので、かず君も来るみたい。
土曜日の朝は冷え込むみたいだから、温かい服装で釣りに行かないとね。

とりあえず、朝5時に起きたんだけど、布団の温かさに負けて二度寝
そして、かず君のモーニングメールで目が冷めました。
時計を見ると、なんと7時っ!
ゆっくりと朝ごはんを食べて、武蔵の池に出勤することにしました。

久しぶりの重役出勤(爆)

すでにかず君と友人の方は、釣りを釣りを始めてました。
当然か・・・

爺も北桟橋に座り、釣りの準備を開始しました。

新べら放流当日
セット釣りなんて、無粋なことはしません。

当然、18尺グル宙~っ!

■今日のタックル
竿:剛舟 18尺
ウキ:一規作沖宙スペシャル5番 PCムクトップ
ライン:ミチイ1.0号、ハリス上0.5号50cm、下0.5号65cm
ハリ:イザム上下5号
エサ:新べらグルテン50cc、グルテン四季50cc、水90cc

さて、新べらは釣れるのか・・・

今月の3日
当初は、新べら放流大会の予定だったんだけど、急きょ、東レ大会に変更
と言うことで、今日は、三人だけの新べら放流大会を行うことにしました。(笑)

久しぶりの18尺
なかなかエサ打ちが定まらなかったけど、徐々にエサ打ちが安定して来ました。
しかし、ウキの動きは微妙・・・
タナを深くしたり浅くしたりを繰り返して、ようやく凸を回避することが出来ました。

これは、新べらかな!?

凸は回避したけど、そんなにウキの動きは良くならず、何か変えないといけないと思ったけど、釣り開始時刻が遅かったので、お昼ご飯タイムに突入してしまいました。

お昼ご飯のたぬきうどんを食べながら、午後の釣りを考えることにしました。

そこで思いついたのは・・・
底釣りにして、マッカチンを釣ろうっ!(爆)

と言うことで、釣り方変更っ!

■午後のタックル
竿:普天元独歩 13尺
ウキ:扶桑AR12番 PCムクトップ
ライン:ミチイ1.0号、ハリス上0.5号30cm、下0.5号38cm
ハリ:イザム上下5号
エサ:いも50cc、グルテン四季50cc、水100cc

底釣りなので、ウキが動き出すまでに時間が掛かると思ったけど、すぐにウキが動き始めて、底釣りに変えて最初の一枚目をゲット

この後、順調に釣れ続くかと思ったら、カラツンではなく糸ズレの嵐
エサをしっかりと着けたり、少し床休めをしたりして、ポツポツと釣っていきました。

ようやく5枚目をゲット

でも、今度は、糸ズレでなくカラツンが多発
スレも多くなってきたので、底を測りなおすと、若干、底が掘れていたのでタナ調整
そしたら、ウキの動きがメッチャ良くなり
触りながら馴染んで、エサ落ちメモリまで戻してツンっ!
と言うアタリで釣れるようになって来ました。

3時が過ぎて、残り時間、あと僅か
あと、一枚でツ抜け出来るのに・・・

と思ったら、ウキが馴染んで、エサ落ちメモリ付近でサワリが出て、一度、静止してからのツンッ!
教科書のようなアタリ
絶対に食っていると思ったけど、引きがスレっぽい
なかなか顔を出さないし、でも、あのアタリでスレな訳ないし・・・

半信半疑でへらぶなを水面近くまで引き上げてくると・・・
デカイッ!
これは、絶対に玉網に入れないとっ!

ようやく、へらぶなを玉網に入れると・・・

あまり大きさが分からないか・・・

桟橋に水を十分にかけて、へらぶなを桟橋に置いてみました。

見事な新べらでしょっ!
今朝、放流した新入社員
多分、37、8センチくらいあるかな。

この新入社員がツ抜け&あがりべら

寝坊はしたけど、超満足な一日でした。

最後にモーニングメールをしてくれたかず君に感謝
あのメールがなければ、この新入社員に出会うことはなかったからね。

枚数的にはって感じはあるけど、内容的には大満足な三人だけの新べら放流大会でした。

明日は、久しぶりに釣り道具の掃除でもしようかな。

新べら放流

Published / by へら爺 / 新べら放流 への3件のコメント

今週の土曜日は第三土曜日

浜野へら鮒センターで12月に開催されるチャンピオン大会に参加する権利を得るための最後のチャンスの月例会が開催されます。
最後のチャンスなんで、ぜひチャンピオン大会参加の権利をゲットするために月例会にチャレンジしようと思ったんですが、昼休みに武蔵の池のWEBサイトを見てみると・・・
土曜日に新べらが放流されるじゃありませんかっ!

新べら放流
へら師にとってのビッグイベントの一つ
う~ん・・・
浜野へら鮒センターに行くか武蔵の池に行くか迷うなぁ~

最近、18尺のグル宙もやってないし・・・
武蔵の池にでも行くかな・・・
でも、久しぶりにチャンピオン大会に出たいし・・・

しょうがない。
寝ながら考えるか。(笑)

御前山ダメカレー

Published / by へら爺 / 御前山ダメカレー への2件のコメント

今まで、3回も御前山ダムカレーを食べに来て、毎回、売り切れ
食べに来ているのは、12時前後でレストランの混み具合からすると、絶対に売り切れるはずがないんだけど・・・

今回は、絶対に御前山ダムカレーを食べたいので、11時前に御前山ダムカレーを出しているごぜんやま温泉保養センター四季彩館にやって来ました。

いつもより、1時間も早いから、絶対に売り切れなんてないよね。
しかも、今の時期、10時半の開店らしいし

急いでレストランに行き、食券の販売機の前に立つと・・・

御前山ダムカレー売り切れ

さすがに、今回は、いつもより早く来ているので、納得できないから店員に聞いてみると・・・
仕込んでないらしい。

せっかく東京から食べに行っているのに、仕込んでないってどういうこと?

まだ、曜日限定とか数量限定なら分かるけど、それであればWEBサイトに書く必要があるんじゃないの?

誰もが、土日が休みって訳じゃないよね。
しかも、高速代とガソリン代をかけて、御前山ダムカレーを食べに行っているのに・・・

これじゃ、御前山ダムカレーじゃなくて、御前山ダメカレーだね。

今まで、最悪のダムカレーの思い出になっちゃいました。

飯田ダム

Published / by へら爺 / 飯田ダム への2件のコメント

御前山ダムカレーを食べる前に茨城県にある飯田ダムにダムカードをもらいに寄りました。

久しぶりのダムカード巡り
楽しむことにしますか。

飯田ダム
どんな感じのダムかと思ったら、久しぶりの自然調節ダムでした。

ダム湖を見てみると、釣り台を置きやすい場所が多数
釣り禁止じゃなくて、へらぶながいるなら釣りに来たいかも。

では、ダムの堤体の中央まで歩いて行きますか。

う~ん・・・
何かダムの堤体から下を見ても、迫力が少しないかな。

  

それとも見慣れているだけ?

この後の予定もあるので、ダム見学はこのくらいにして、ダムの管理所に行き、ダムカードをゲットしました。

あらっ!?

結構、ダムカードを集めている人が多いけど、2012年12月にダムカードを作って、まだバージョン1なんだ・・・

たこ焼きパーティー

Published / by へら爺 / たこ焼きパーティー への2件のコメント

少し前まで、かなりの頻度でたこ焼きを自宅で作っていたけど、最近はたこ焼きの【た】の字もありませんでした。

しかし、昨日の武蔵の池からの帰り、無性にたこ焼きが食べたくなったので、今晩は、久しぶりにたこ焼きパーティーをすることにしました。

あんまり驚くような具材はなく、普通のたこ焼きです。(笑)

そして、たこ焼きを作るのは、へらぶなても師匠のかみさん
かなり、こだわりを持ってたこ焼きを作っている・・・
らしい。(爆)

へら爺家のたこ焼きは、こんな感じ

このたこ焼きを食べながら、本物のビール
最高のたこ焼きパーリーでございます。

今度は、違った具材でも入れて、作ってみるかな。

チョッと古くね?

Published / by へら爺 / コメントをどうぞ

昨日、武蔵の池愛好会の方に過去最高の購入をしていただいて、原価回収が進んでいる力玉漬け屋でございます。

朝、愛好会の会長がさなぎ玉を手にして、少し硬めだけど出来が良いとお褒めを貰いました。
もしかして、大量に購入をしてもらえるかと思ったら、例会終了後に大量の力玉を爺の前に持って来ました。
爺にくれるのかと思ったら、作ってきてだと・・・

それにしても、この力玉
古くね?

瓶によっては、力玉の色がいもグルの色になっているし・・・(笑)

本当は、代行での作成は承らないんだけど、日ごろ、お世話になっている会長なので承諾しました。

かなり古い力玉
瓶の中には、力玉からの水分がかなりたまっているし、丸く綺綺麗に作るのは、チョッと無理そうかな・・・

武蔵の池愛好会11月度例会

Published / by へら爺 / コメントをどうぞ

今日は、11月の第二土曜日
先月までは一人での参加でしたけど、久しぶりに師匠と一緒に武蔵の池愛好会の例会に参加して来ました。

釣り座抽選の結果、爺は46番、師匠は45番での釣りとなった。

朝方は、少し肌寒かったけど、今日は、気温が高くなるみたい
さて、どんな釣りになることやら・・・

土曜日なんだけど、混雑具合は、チョッと寂しいかな・・・

  

今月の愛好会は、特別な例会
何で特別かと言うと・・・
普天元独歩7尺と朱紋峰嵐月8尺のデビュー戦
ダブル凸竿にならないといいけどね。(笑)

■今日のタックル
竿:普天元独歩 8尺
ウキ:一規作浅ダナセット5番 パイプトップ(中太?)
ライン:ミチイ1.0号、ハリス上0.6号8cm、下0.5号30cm
ハリ:イザム上7号、下4号
バラケ:粒戦100cc、とろスイミー50cc、水200cc、サナギパワー200cc、セットアップ200cc
クワセ:さなぎ玉(大粒)

最初は、両ダンゴでやろうかと思ったけど、凸竿にしたくなかったので、無難にセット釣りにしました。(笑)

昨日の雨で、池の水が入れ替わっているかと心配していたんだけど、案外とウキの動きが早く、エサ打ちを初めて10分くらいで、ウキがズバッと消し込み凸回避でございます。

その後も、続けてウキがズバッと消し込み3連チャン
釣れてはいるんだけど、何か納得できないんだよね。
何が納得できないのかって?
だって、三連チャンでバラケを食っているんだもん。(爆)

でも、釣れないよりはマシ
クワセじゃなくても、バラケでもいいから、このまま釣り込むかと思ったら・・・
はい、モーニングサービス終了~っ!(激爆)

周りを見ても、竿を絞っている人は少ないみたい・・・
隣からは、師匠の愚痴しか聞こえない。
ウキの動きを見ていると凸竿になっちゃうかも・・・(笑)

あまり、エサの追いが悪いと思い、ハリを3号に変えてハリスを5センチ伸ばしてみました。
これが正解だったのか分からないけど、ポツポツと釣れ始めてようやく5枚目をゲット
トイレ休憩ついでに事務所で釣果を見てみると、釣れている人と釣れていない人の差が大きいみたい。
当然、爺は、釣れない人の方だけどね。(激爆)

初おろしの普天元独歩7尺
竿の曲り具合、へらぶなをかけた時の引き味
どれをとっても最高っ!

竿の曲り、引き味を楽しみながら、9時過ぎにツ抜け達成っ!(写真を忘れました。)
ツ抜けしたけど、あまり型が良くないので、同じ枚数の人より順位は下
でも、このままでも釣れ続けば、10位以内はかたいかな。

今日はボソッ気の強い硬めのバラケではダメみたいで、バラケのタッチに気をつけながら釣りを続稿
ヤワボソ系のバラケなので、バラケを食ってくる割合が高い
そんな時にミラクルがおきました。

今回もウキがズバッと消し込み、案の定、バラケを食っていた。
玉網でへらぶなをすくおうと思ったら、下から別のへらぶなが顔を出してきました。
何と、浅ダナセットでリャンコ
5年ぶりくらいかな。

これで、午前中の釣りは終了
かなり釣っているような感じがするんだけど、スレが多かったので、ツツ抜けを達成することは出来ませんでした。

お昼ご飯を食べて、午後の釣りスタート

ウキは相変わらず動くんだけど、あまりエサを食ってくれないんだよね。
午後になり、状況がかなり変わって来たのか、午前中、泣きが入っていたチョーチンセットの師匠が釣れ始めました。

午後になり、へらクッションを使っているとはいえ、硬いスノコの上に胡坐をかいているので、徐々に腰が痛くなってきて、上体を動かしながら釣りをしないと辛い状態になって来ました。
エサ打ちをし、上体をチョッと動かした瞬間
普天元独歩をテポッちゃいました。
腰が痛くなければ、すぐに拾えたんだけど、腰が痛いので腰が曲がらないので竿が徐々に離れて行くのを見ているだけ。
その時、隣の人が竿を抑えていてくれたので、無事に玉網で回収することが出来ました。
そう言えば、9尺の初おろしの時もテポッったような記憶が・・・(笑)

こんなアクシデントに見舞われながらも、ツツ抜け達成

しかし、この後は、爺得意の大穴タイム
何をしても、スレばっか
これがなければ、たまには上位に入るんだよね。

その後、3枚を追加した時に例会の終了を案内する放送が始まった。
が、その時に、ウキがズバ消しっ!

計量を修了するの少し待ってくれぇ~
と叫びながらの取り込み
なかなか取り込めないので、かなり形が良いかも。
しかし、釣りの神様は爺を見捨てたのか、ハリが外れてアガリべらになりませんでした。
T田さんからは、騒いでただけじゃんと言われるし、踏んだり蹴ったりの最後でした。

ちなみに今月の例会の順位は
爺が8位で師匠が12位

二人とも鳴かず飛ばずでした。(爆)

今月の参加賞は、リンゴ

1人4個なので、2人で8個
歯茎から血が出まくりかも・・・(笑)

そして、抽選賞のティッシュ
さなぎ玉を作る時に活用させてもらいます。

普天元独歩7尺

Published / by へら爺 / 普天元独歩7尺 への6件のコメント

シマノの普天元独歩にとりつかれている爺でございます。

ずっと独歩の7尺が欲しかったんですが、7尺を使える池が少ないので買うかどうか迷っていたんだけど、ホームグランドの武蔵の池が7尺を使うことが出来ると言うことで、清水の舞台ならぬ武蔵の池に飛び込む勢いで、独歩の7尺を買っちゃいました。

今週の土曜日に武蔵の池愛好会の例会があるので、その時にデビューかな。

まてよ・・・

武蔵の池だと凸竿になる可能性があるかも・・・
って、凸が怖くて武蔵の池でへらぶな釣りが出来るかっ!!(激爆)

親父様の形見

Published / by へら爺 / 親父様の形見 への4件のコメント

喜多方でお米を移動させている途中にぎっくり腰になった爺でございます。
少しは良くなってきたけど、まだ、長い時間、座っているんがきついかな・・・

おふくろ様が家の掃除をしていたら、こんなものを発見しました。

親父様が仕事で使っていた裁ちばさみ

以前、形見として眼鏡を貰ったけど、爺の不手際で聖湖に落とて紛失

親爺様の形見がなくなって残念だったんだけど、この裁ちばさみをおふくろ様から譲ってもらいました。
また、釣りで紛失すると言ったんだけど、『いいから釣りで使いなさい。』と言われたので、ありがたく使わせてもらうことにしました。

今週土曜日の武蔵の池愛好会の例会でデビューかな。

聖湖で紛失した親父様の眼鏡
街道下桟橋の27番の下に今でもあると思います。
毎年、釣りを始める前は、玉網ですくおうとするんだけど、底まで届かないんだよね・・・

でも、親爺様は、新緑を見るのが大好きだったから、毎年、聖湖畔の新緑が見れるから喜んでいるかな・・・

アトリエ・エデュー

Published / by へら爺 / アトリエ・エデュー への2件のコメント

喜多方から自宅への帰り道
ガソリンスタンドに寄る途中に、ずっと気になっていたスイーツを買いに行くことにしました。

その気になるスイーツとは・・・
アトリエ・エデュー

  

何で気になっているかと言うと・・・
自宅から比較的に近いと言うのと、お店のブログに添加物、保存料、安定剤、着色料、人工香料など本来必要ないものは一切使わずにスイーツを作っていると書いてあったので、ずっと気になっていたんだよね。

店内に入るとこじんまりとした店だけど、なんか期待させてくれる雰囲気満点
閉店時間が近くショーケースに並んでいるスイーツは種類が少なかったけど、師匠、おふくろ様、爺で食べれるように3種類のケーキとチーズケーキを買って帰ることにしました。

そして、爺たちが買ったスイーツは、こちらっ!

  

久しぶりの本格スイーツ

さて、爺は、何を食べるかな・・・
やっぱり、ショートケーキかな。

では、一口・・・

ふわふわのスポンジケーキにちょうど良い甘さの上品な生クリーム
上に乗っているイチゴも美味しいし、こりゃ癖になりそう。

他の2つは、どんな味だったんだろう?
明日、二人に聞いてみるかな。