作者別: へら爺

朝ら~@あべ食堂

Published / by へら爺 / コメントをどうぞ

昨日は、蕎麦を食べたけど、やっぱり喜多方に来たららーめんだよね。
しかも、朝ら~っ!(爆)

と言うことで、あべ食堂にやって来ました。

  

坂内食堂も考えたんだけど、今日は、なんとなくあべ食堂なんだ。(笑)

並ぶことなく店内へ
一応、メニューは見たけど、中華そばを注文しました。

行列はなかったけど、店内は、先客でいっぱいだったので、中華そばが登場するまで多少時間がかかった。

ようやく中華そばが登場っ!

数年ぶりにあべ食堂の中華そばを食べるけど、少しも変わらず懐かしい感じ

スープは、豚骨をベースに野菜等でとった昔ながらの中華そばって感じのスープ

麺は、朝日屋の麺

久しぶりに箸上げに挑戦してみようかな。
どうだっ!(爆)

喜多方らーめんのチャーシューと言えば、柔らかい厚めの豚バラというイメージがあるけど、あべ食堂のチャーシューは、厚めじゃないけど歯ごたえがあるしっかりチャーシュー

すいません。
後ろにピントが合っちゃったね。

最近、喜多方らーめんは、進化系のらーめんが多くなってきたけど、やっぱり昔ながらの中華そば系が一番だよね。
今度、いつ来れるか分からないから、十分に味わいながら中華そばを食べました。

10年くらい前なら、朝ら~のはしごが出来たけど、40代の後半になると・・・(激爆)

さて、家に戻って、東京に帰る準備をするかな。

長命そば 大上

Published / by へら爺 / コメントをどうぞ

今日は、師匠のお供で久しぶりに喜多方市にやって来ました。

知っている人は知っていると思いますが、喜多方市は、らーめんだけではなく蕎麦も有名なんです。
市内にいくつか蕎麦が有名な地区があるんだけど、爺は、宮古地区にある長命そば大上が大好きで、毎年、新蕎麦の時期になると、師匠と一緒に食べに行っています。

と言うことで、やって来ました一年振りの長命そば大上

  

数年連続で新蕎麦を食べに来ているけど、こんなに天気が良いのははじめてかも。

店内は、古民家風でなんか田舎のおばあちゃん家に帰ってきたみたい。

毎年、殆ど客がいないんだけど、先客もいたし爺たちが食べているときも客が入ってきた。
なんかで紹介されたのかな?

いつもの小鉢3つと蕎麦2杯のコースと天ぷらを頼んだ。

客が多くなったせいか、店員の数も多くなり、注文したものがすぐに出てきた。

まずは、小鉢と蕎麦つゆ
この手作りこんにゃくの刺身が美味しいんだよね。

でも、なんか変な匂いがする・・・
たまり醤油のような匂いかな。

天ぷらもやって来ました。
さくさくした衣が良い感じで、塩で食べるのが爺の好み

そして、真打の新蕎麦が登場

いつものように、まずは、何もつけずに一口・・・
んっ!?
何か茹でが足りないのか、何かゴワゴワする感じがする。
そして、何か蕎麦の香りがあまりしない感じ・・・

師匠と師匠のおふくろ様の三人で食べに来たので、蕎麦は、合計で6杯になるんだけど、最初に来たのは5杯で後から1杯がやって来た。
その1杯は、ちゃんと茹でたのか、最初のゴワゴワ感がなかった。

そして、つゆにつけて一口・・・
先ほどのたまり醤油の匂いは、このつゆみたい。
しかも、このつゆが美味しくない。
なんか出汁が入っていなくて、かえしだけのような感じがする。

しかし、師匠は、かつおの出汁が強いって言っている・・・

今年の大上の新蕎麦は、かなりがっかり
蕎麦湯を飲んだ後に、師匠のつゆを少しもらうと、確かにかつおの出汁が強い
それでは、師匠のおふくろ様はと確認すると、爺と同じつゆ

なんだこりゃっ!
つゆが全くダメじゃんっ!

蕎麦を食べるのに、つゆがこんなんじゃ蕎麦が美味しくてもダメだね。

このあまりの衝撃に言葉を失ってしまった。

日本全国で蕎麦を食べて、爺の蕎麦屋ランキングの上位に入っていた大上
これで、ランク外になってしまった。

来年からは、大上には新蕎麦は食べに来ないかな。

最後に・・・
大上に新蕎麦を食べに行くか、高郷ダムカレーを食べに行くか迷っていたんだけど、今思うと高郷ダムカレーを食べに行ったほうが良かったね。(笑)

炙り豚バラチャーシューメン@四倉PA

Published / by へら爺 / コメントをどうぞ

新しい『らーめん漫遊記』になってからの初投稿です。

今日は、おふくろ様の運転手で仙台に行くことになりました。

前回は、東北道を使っての往復でしたが、今回は、行きは常磐道で帰りが東北道になります。

自宅を四時半に出発して、途中、親戚のおばさんをピックアップして、仙台に向けて出発しました。

思ってたよりも交通量が少なく、順調に茨城県に突入
中郷PAで朝ごはんをと思ったけど、予想以上に早い到着だったので、もう少し足を延ばして、福島県の四倉PAで朝ごはんを食べることにしました。

何を食べようか迷ったけど、起きてから約三時間半以上が経過するので、ガッツリと朝ごはんを食べることにしました。
そのガッツリ系の朝ごはんとは・・・

朝から、炙り豚バラチャーシューメン(爆)

厚切りの炙りチャーシューが二枚と野菜のボリューム満点のらーめん

では、炙りチャーシューメンを喰らいますか・・・

まず、スープ
こういったらーめんには、少し合わない甘めの優しい味のスープ
かなり、香味野菜が入っているのかな。

麺は、平打ち麺
喜多方でも佐野でもない感じの麺

でも、麺はコシがあって、茹で方も抜群
他のPAで麺を茹でてる人に茹で方を教えて欲しいくらい。(笑)

全体的な感じとしては、まぁ普通と言った感じかな。
でも、これが850円で高速道路のPAで食べれるなら、文句はないかな。