癒しを求めて

Published / by へら爺 / コメントをどうぞ

今日は、連日のように武蔵の池に砕かれている心を癒すために前山の池にやって来ました。

本当は、武蔵の池で桜を見ながら釣りと考えたんですが、ayakanaさんに声をかけたら、 『前山の池なら癒されるよ~』 と言われたので、前山の池に決めたという訳です。

高速道路で移動しローソンでご飯を買って、約70分で前山の池に到着

案外、綺麗な事務所
これなら、お師匠様をお連れ出来そうかも。

6時半過ぎにayakanaさんと合流し、武蔵の池に砕かれた心を癒してくれる釣り座に移動しました。

対岸に渡るための橋の横のVIP席をご提供頂きました。

最近は、短い竿のセット釣りが釣れているという事で、8尺浅ダナセットで癒しの釣りを始めることにしました。

■今日のタックル
竿:普天元独歩 8尺
ウキ:扶桑Siriusグリーン5番 パイプトップ
ライン:ミチイ0.8号、ハリス上0.6号8cm、下0.4号35cm
ハリ:イザム上7号、下3号
エサ:粒戦100cc、とろスイミー50cc、サナギパワー100cc、水200cc、セットアップ100cc、セット専用バラケ100cc
クワセ:力玉さなぎ漬け

最初は、なこなかウキが動かない時間が続いたけど、何か武蔵の池で釣っているときのヤバい感はないんだよね。
この風景がそうさせてるのかな。

  

状態にウキが動き始めて、ツンと1メモリ入り合わせて見ると、ジャミのスレでした。(笑)

この後、ジャミのスレが何匹か続いた後にようやく本命がやって来ました。
祝凸回避の前山の池の初べらです。

9寸前後がアベレージサイズだけど、中には、40センチ越えの強者もいるらしい。

この後もウキが動き続けたけど、何かが違うようなのでコンスタントに釣れ続かない。

ハリスの長さは、間違っていないような感じがするので、タナを少し浅くして、バラケを少し小さめに変更してみました。
そうしたら、めでたく5枚目をゲットしました。

徐々に気温が高くなってきて、ウキの動きも良くなり、釣れるペースが上がって来たので、5枚単位ではなく10枚単位でへらちゃんの写真を撮ることにしました。

思った以上にへらぶなの寄りが良いため、少しスレの数が多くなってきたので、ハリを3号から4号に変えて、なるべく下ハリスを張らすように変更
それが良かったのか、久しぶりのツ抜け達成

ツ抜け・・・
忘れかけていた言葉
涙が出そうになって来た。(爆)

この後、3枚を追加して、午前中の釣りは終了

事務所に行きご飯を食べたんだけど、冷蔵庫が備え付けてあって、名前を書いておけば自由に使えるらしい。
電子レンジとポットもあるし、次は、お師匠様にお弁当を作ってもらって来るかな。

お腹もいっぱいになったので、釣り座に戻り釣りを再開しました。

お隣のayakanaさんは、ウキをパイプトップからグラスムクに変更してから絶好調
しかし、へっぽこ爺は、パイプトップで続行

午後になり、パタパタと釣れたんだけど、爺お得意の大穴タイムに突入しそうな気配がしてきた。
しかし、その時、ayakanaさんからアドバイス
『騙されたと思って、バラケを小指の頭くらいにした方がいいよ』
とのお言葉

え~っ!
爺的には、かなり小さくしたつもりなんだけど、もっと小さくすんの!?

しかし、釣れている人のアドバイスを聞くもので、数か月ぶりのWツ抜けを達成しました。

型のわりには、引きが良くて楽しい
そして、ウキが消し込み合わせると、大きなジャミみたいのが釣れてきた。
一応、玉網ですくってみると・・・
6寸ちょっとのへらぶなでした。(爆)

ウキの動きが悪くなったら、少し大きめのバラケをつけて、ウキが動き始めたらバラケを小さくする。
これを繰り返して、釣りを続けるとトリプルツ抜け達成

そろそろ終了の時間も近づいてきたので、アガリべらの写真を撮らないと(笑)

アガリべらその1 35枚目

時間的にもう少し大丈夫かも・・・

お隣のayakanaさんは、アガリべらを釣り上げて、片付け開始
さっきのやつがアガリべらかと諦めていたら・・・

アガリべらその2 36枚目

いやぁ~

お初の前山の池
ayakanaさんが言う通り、武蔵の池に砕かれた心が癒されました。
しかも、ロケーションも良いし、自宅からはチョッと遠いけど、たまには前山の池に癒しを求めてくるもの良いね。

トイレも綺麗だし、今度は、お師匠様をお連れして、前山の池に来るかな。

最後に・・・
一緒に釣りをしてくれたayakanaさん
有難うございました。

また、前山の池で一緒に遊んで下さいね。

衝動買い第一弾

Published / by へら爺 / コメントをどうぞ

以前のブログにも書きましたがマルキューの限定色のライトへらバッグ

日の丸釣具に取り置きを頼んでいたんだけど、今日、1セットを引き取って来ました。

今まで溜めてきたポイントカードとかを使っての買い物

今回のセットは、師匠が使うものです。

爺のも買ってよかったんだけど、27日がフナの日でポイントが二倍なんだよね。

それまで、お預けかな。

桜とへらぶなと戯れる会

Published / by へら爺 / コメントをどうぞ

気温も徐々に高くなり、桜の蕾も徐々に膨らんできています。
東京も20日あたりに開花するみたいですね。

何かイベントをやりたいなと思って考えていたら、名案を思いつきましたっ!
ある方に相談したところ、了承を頂いたので告知をすることにしました。

今月の31日
おそらく東京や埼玉で桜が満開になる時期だと思います。
そこで、武蔵の池で桜を見ながらへらぶな釣りをするというイベントを開催したいと思います。

イベント名:桜とへらぶなと戯れる会
主宰:一規会
日時:3月31日 6時半から15時
場所:武蔵の池北桟橋または中央桟橋の南向き

参加希望の方は、コメント欄またはゲストブックにお願いします。

こんな感じで満開になるといいですね。

去年の武蔵の池北桟橋からの写真です。

ハマフェス・リターンズ

Published / by へら爺 / コメントをどうぞ

今日、浜野へら鮒センターのホームページを見ていたら、お宝を発見しました。
そのお宝とは・・・

ハマフェス・リターンズッ!

浜野へら鮒センター

爺が尊敬する数少ないへら師の染谷さんがオーナーをする管理釣り場
そして、染谷さんは、バディ・ホリーのインパーソネイター
へらぶな釣りをしている姿も格好いいけど、ギターを弾きながら歌っている染谷さんも格好いいんだよ。

へらぶな釣りとロックンロールを融合させたハマフェス

昨年は、神扇池で団体戦があったから、夕方からの参加だったけど、今年は最初っから参加する予定です。
当然、へらぶな釣りでね。(笑)

開催日は、6月30日
ちょうど梅雨時期だけど、そんなのも気にしなくても大丈夫なイベントになるような気がするね。

いろいろと情報が入ったら、ブログに載せていきます。
お楽しみにしていて下さい。

そして、当日は、ロックンロールを聞きながら、一緒にへらぶな釣りをしましょうっ!

武蔵の池愛好会3月度例会

Published / by へら爺 / コメントをどうぞ

今日は、武蔵の池愛好会の例会に参加するために一人で武蔵の池にやって来ました。

愛好会員が少なくなってきたんだけど、今年から新入会した会員が2名
そして、ゲスト参加の方もいるので、また、人数が増えるかも。

先月までは、総重量だけの戦いでしたが、今月から最大重量も加わるので、楽しい釣りになりそうだね。

今日は、かず君も例会に参加するので、自動的に釣り座は、かず君が43番、爺が44番

この時期の武蔵の池は段底が有利なので、殆どの会員の方が段底

  

釣り方が被らないようにしたかったので、爺は、10尺の浅ダナセットで例会に挑むことにしました。

■今日のタックル
竿:普天元独歩 10尺
ウキ:扶桑Siriusグリーン5番 パイプトップ
ライン:ミチイ0.8号、ハリス上0.6号8cm、下0.4号35cm
ハリ:イザム上7号、下3号
エサ:粒戦50cc、細粒50cc、とろスイミー50cc、水150cc、サナギパワー100cc、セット専用バラケ100cc
クワセ:力玉さなぎ漬け、おき感のローテーション

朝方は冷え込んだので、気温が高くなり始めるまでは、寄せ重視の釣りになると思ったら・・・
太陽が高くなり、気温が高くなってきたけど、全く生命反応なし

たまに回遊してきたへらぶながスレるだけ
ハリスを5cmずつ伸ばして様子を見たけどダメ
ハリを2号に変えて、ハリスの長さを変えながら様子を見たけどダメ

こりゃ、今日は、ヤバイかも・・・
トイレに行くついでに順位を見てみると、ツ抜けした人はゼロ
いくつか例会が入っているけど、凸の人が沢山・・・

スマホの時計を見ると10時半
でも、相変わらずの生命反応なし

ここまで、ダメなら逆のことをしてみようと思い、ハリを4号、ハリスを35cmに変更

そうしたら、徐々にウキが動き始めて、10時45分
念願の凸回避

その後、立て続けに2枚を釣り上げて、午前中は3枚で終了

武蔵の池だから、爆釣にはならないと思ったけど、ここまで渋いとは・・・
午後から段底に変えようかと思ったけど、段底のエサがないし仕掛けを変えるのが面倒くさい。(爆)

と言うことで、午後も浅ダナセットを継続っ!

いつも、午後から渋くなり釣れなくなるのに、浅ダナセットを続けても釣れる訳ないよね。

13時前に4枚目をダンマリで釣り上げたけど、その後は、集中力の糸がもの凄い音で切れてしまったので、いつもの惰性の釣りで、今月の例会は終了してしまいました。

順位は、13位か15位
まっ、定位置かな。(爆)

今日の商品は、ブラッドオレンジと何か

釣りの方はイマイチだったけど、力玉漬け屋の方は少し順調

ご愛用いただいているayakanaさんに力玉大粒のさなぎ玉をご購入していただきました。
プレゼントで、力玉ハードⅢのさなぎ漬けとおき感をプレゼント

武蔵の池か前山の池で活躍してくれるのかな。

丹生湖は水たまり

Published / by へら爺 / 丹生湖は水たまり への2件のコメント

今日は、仕事で富岡市にやって来ました。

富岡市と言えば、一昨年に堰堤の耐震工事で休園となった丹生湖

チョッと足を延ばして、どんな感じになっているか見に来ました。

丹生湖の案内の看板は、昔のままでした。

しかし・・・

ここが桟橋に入るための入り口だったところなんだけど、水がほとんどない。
と言うより、湖と言うより水たまりだね。

一番深い堰堤付近もこんな感じ。

なんか丹生湖がこんなになって悲しいね。

それより、桟橋とボートは処分したと思うけど、へらぶなはどうしたんだろう?

本来であれば、こんな底だったんだと思うんだけど、丹生湖は釣り場としては復活しないみたいなんで・・・

これ以上は、書きません。

今度、師匠と丹生湖に来て、ミラベルで一緒にご飯でも食べるかな。

W感

Published / by へら爺 / コメントをどうぞ

今週の土曜日は、武蔵の池愛好会の例会

役に立つかどうか分かりませんが、W感を作ってみました。

W感って、何かって?

感嘆とさなぎ粉のさなかん
感嘆とよせあみのおきかん

で、W感(笑)

前におきかんを作って失敗したので、今回のおきかんはリニューアルバージョン

果たして、上手くいくかどうか・・・

結果に興味のある方は、土曜日のブログを見てください。

師匠とお揃いで

Published / by へら爺 / コメントをどうぞ

昨年、マルキューより受注限定生産で発売されたライトへらバッグPA-05スペシャルエディション/イエロー

行きつけの日の丸釣具では、売れると思い発注したみたいだけど、現時点で2セット残っていました。

バラで売っても良いとの事だったので、チョッと前向きに考えっかな。(笑)

その時、師匠から・・・

『私のへらバッグが古くなってきたから、お揃いでイエローのへらバッグを使いたいな。』

とお言葉があり、いつ引き取りに行くか考えていませんが、武蔵の池の北桟橋から飛び込む勢いで買っちゃうことに決めました。

本当は、サブバッグも欲しかったんだけど、バラで売り始めたら、速攻で売れたみたいでサブバッグなしのセットになっちゃいました。


あれっ!?
もしかしたら、助さんともお揃いになっちゃう。(爆)

仕込み開始

Published / by へら爺 / コメントをどうぞ

昨日、武蔵の池で釣りをしながら、クワセポーチの中身を整理していたら、大きな問題が見つかりました。

その大きな問題とは・・・
売り物ばかり気にしていたので、自分たちが使うクワセがない。(笑)

と言うことで、いつもの日の丸釣具に材料を仕入れに行って来ました。

さなぎ玉とペレット玉を作るために力玉と力玉大粒を購入

おきあみ玉は、在庫がはけないから、売り物の中から拝借かな。(爆)

そして、クワセのバリエーションを増やすために感嘆を二つ購入しました。

一つは、さなぎ感嘆
もう一つは、おきあみ感嘆

今晩から、仕込みに入るかな。

それと、店内を見ると限定発売のマルキューPA-05のへらバッグセットがありました。

師匠のへらバッグも古くなってきたし、師匠とお揃いでPA-05に変えようかな。

例会決行っ!

Published / by へら爺 / コメントをどうぞ

こっちのブログ更新をさぼっていました。(笑)

今週の土曜日は、清遊湖で三和へら研の例会

昨日の天気予報では、雨で北よりの風が7メートル
例会をやるか延期にするか迷っていたんだけど、先ほど、日本気象協会の土曜日の天気予報を見ると・・・

朝方、少し寒いようだけど、9時くらいまで我慢すれば大丈夫そうだね。

それじゃ、家に帰ったら浅ダナセットの準備でもすっかな。