段底の季節に向けて

Published / by へら爺 / 段底の季節に向けて への2件のコメント

先日、ブログで力玉漬けの在庫を書いたら、速攻でおぢさまからメールがありました。
そのメールの内容はと言うと・・・
『力玉ハードⅡのさなぎ漬けを2個購入する』
でした。
これから、チョーチンセットで重いクワセを使うのか不思議に重い、冗談で段底で使うのかと聞いたら・・・
マジで段底で使うみたい。

おぢさまが段底!?
全く想像が出来ないんだけど。
昔、おじさまに底釣りはやらないのかと聞いたことがあるんだけど、その時の回答は・・・
『太陽が西から昇っても底釣りはしない』
って言っていたのに、どういった心境の変化なのか・・・

と言うことで、おぢさまが購入したいただいたので、力玉ハードⅡのさなぎ漬けがなくなってしまったので、段底用のクワセと言うことで、急きょ、力玉ハードⅡのさなぎ漬けを増産することにしました。
って、3個だけだけどね。(笑)

会長の力玉漬けを作ったら、力玉ハードⅡのさなぎ漬けに取り掛かるかな。

マッカチンの呪い

Published / by へら爺 / マッカチンの呪い への4件のコメント

今日は、三和へら研の仲間との釣りで、毎度毎度の武蔵の池にやって来ました。

今日は、釣果関係無しで楽しく釣ろうと言うことで、底釣り縛りで武蔵の池攻略をすることにしました。

今日のメンバーは、手前から剛ちゃん、大ちゃん、森ちゃん、爺、古っち

さて、どんな釣りになるのか・・・

今日の釣り方は、先週のデカイ新べらを釣る事を考えて、両グルの底釣り

■今日のタックル
竿:普天元独歩 13尺
ウキ:扶桑AR11番 パイプトップ
ライン:ミチイ1.0号、ハリス上0.5号30cm、下0.5号38cm
ハリ:イザム上下5号
エサ:グルテン四季50cc、いもグルテン50cc、水100cc

昨日の上州屋大会のプレッシャーが残っているのか、爺の釣りが下手なのか分からないけど、全くウキが動く気配がない。
9時を過ぎてから徐々にウキが動き始めて、ウキが馴染んで少しづつ戻してツンッ!
凸回避かと思ったら、大きいクチボソ(笑)
しかも、センターがっちりっ!(爆)

その後、へらぶなのスレが1枚あったけど、10時過ぎに念願の凸回避

このまま、ポツポツと釣れ続くかと思ったけど、いつもの交通事故みたい・・・
あまりウキの動きが良くないので、少しセッティングを変更
ウキ:扶桑AR11番 パイプトップ → 扶桑AR11番 PCムクトップ
ハリス:上35cm、下45cm
これが良かったのか、ウキの動きが徐々に良くなってきて、午前中のアガリべらをゲット

事務所でお昼ご飯を食べて、午後の釣りをスタート

午前中より、午後の方がウキの動きがいいかな。
再度、タナを測り直してみると、すぐに午後凸の回避が出来ました。

スレもあったけど、順調に釣れる感じがしたので、ツ抜けも問題ないと思ったら・・・

エサ打ちをして、ウキが馴染んでエサ落ちメモリ付近でツンッ!
1枚追加かと思ったら・・・
誰だ、お前はっ!(爆)

アワセが少し強かったので、片方のハサミが取れちゃいました・・・

武蔵の池にマッカチンは居ないと思ったけど、かず君、レッドさん、助さん、爺・・・
本当は、武蔵の池には、うじゃうじゃマッカチンがいるんじゃないの。(激爆)

気を取り直して、釣りを再開するとウキが全く動かなくなった。
周りから、こんな声が・・・
『マッカチンの呪いじゃないの?』
確かに、呪われちゃったかも・・・

約2時間の大穴
これじゃ、ツ抜けなんか出来ないかも・・・

マッカチンさん
ごめんなさい。
爺に、ツ抜けをさせてください。

3時前になり、徐々にウキの動きが戻ってきて、枚数を重ねていくことが出来て、念願のツ抜けを達成することが出来ました。

ツ抜けが出来たら、次の目標はアガリべら
ウキが馴染んで、エサ落ちメモリ付近でツンッ!
教科書のようなアタリが連発して、アガリべらをゲットしました。

本日の釣果は、13枚
一応、三和へら研の中では、竿頭でした。

ここ最近、2回連続しての底釣り
やっぱり、へらぶな釣りは、底釣りが一番楽しいね。

来月の武蔵の池愛好会の例会は、底釣りで挑もうかな。

ミイラ取りがミイラになる

Published / by へら爺 / コメントをどうぞ

親父様のお墓参りの帰りに、武蔵の池愛好会の会長にさなぎ玉を納品するために武蔵の池に寄って来ました。

その前に上州屋大会に参加しているレッドさんと助さんに挨拶
レッドさんはチョーチンウドンセット、助さんは段底
ともに不発で昇天中
それに加え、レッドさんの釣り座は心地よい向かい風
お二人とも、ご愁傷様です。

そして、池愛好会の会長にさなぎ玉を納品
力玉が古いと綺麗に丸くならないと説明をし、新しい力玉で作ったものをプレゼント
そして帰ろうと思ったら・・・
また、作れだとっ!
また作って欲しいと言われるのはシミュレーション済み
嫌です・・・
とは言えず、新しい力玉を10個受け取って来ました。(涙)

今回は、さなぎ玉だけではなく、ペレット玉とおきあみ玉のリクエスト
次に納品するとき、ご褒美をたっぷりもらってやるっ!

そうだ。
力玉漬け屋の在庫です。

おきあみ玉(2瓶もの)800円 2個
おきあみ玉大粒(2瓶もの)1000円 1個

ペレット玉(2瓶もの)800円 在庫無し(受注生産)
ペレット玉大粒(2瓶もの)1000円 在庫無し(受注生産)

さなぎ玉(2瓶もの)800円 6個
さなぎ玉(1瓶もの)400円 1個
さなぎ玉大粒(2瓶もの)1000円 2個
さなぎ玉大粒(1瓶もの)500円 3個

さなぎ玉ハードⅡ(1瓶もの)500円 2個

さなぎ玉ビッグⅢ(1瓶もの)600円 4個

それと、明日は、武蔵の池に行きますので、ご入用の方はお方をおかけください。

新・みんなの鉄道~日本海~

Published / by へら爺 / 新・みんなの鉄道~日本海~ への2件のコメント

親父様のお墓参りに行く前にCS放送を見ていたら、新・みんなの鉄道で日本海をやっていました。

大阪を出発する最後のブルートレイン
大阪から青森まで乗ってみたかったんだけど、当時は、今よりメッチャ忙しくて、日本海に乗る夢は叶いませんでした。

爺の記憶から消えていた日本海

乗りたかったブルートレインと言うことで、忘れないためにテレビに向かって写真を撮っちゃいました。

  

2枚目の写真
なんかNゲージみたいだね。(笑)

力玉漬けの違い

Published / by へら爺 / コメントをどうぞ

武蔵の池愛好会の会長に頼まれたさなぎ玉
以前、ブログに書いたとおり、何年物か分からないくらい古い力玉を渡されて、専務にさなぎ玉を作ってもらいました。

予測どおり、力玉から出る水分が多く、さなぎ玉を作るのに四苦八苦
力玉の皮膜がおかしくなっているのか、全然、丸くなりません。

結局、全てのさなぎ玉が少し歪な形で完成となりました。

でも、会長に手を抜いたと思われるのは嫌なので、さなぎ玉の在庫は十分にあるのですが、新しい力玉を購入し、同じ工程で作ったさなぎ玉を見せることにしました。

出来上がりの違いは、こんな感じです。
左が会長のさなぎ玉、右が新しい力玉で作ったさなぎ玉

  

写真が暗くて、分かりにくいかな?

皆さんもさなぎ玉を作るとき、あまり古くなった力玉は避けたほうがいいと思います。

親父様のお墓参りの後、武蔵の池に行って歪なさなぎ玉を納品してくるかな。

そうだっ!
今日の上州屋大会にレッドさんが参加しているはず
マッカチンがたくさん釣れるようによっちゃんイカでも差し入れすっかな。(激爆)

叙々苑焼肉弁当

Published / by へら爺 / 叙々苑焼肉弁当 への2件のコメント

新卒を採用するための会社説明会には何回も参加したことがありますが、今日初めて、インターンシップに参加して来ました。
大学三年生を対象にしたインターンシップ
いわゆる会社の体験入社みたいなものです。

久しぶりに先生みたいなことが出来るから、朝から興奮状態
それと、爺をやる気にさせたのは豪華弁当付きという条件

待てよ・・・
爺をやる気にさせるための方便で、本当は、オリジンかホットモットの弁当かも・・・

午前中の講義も無事に終わり、総務が自称する豪華弁当が目の前にやって来ました。

な、なんとっ!
叙々焼肉苑弁当っ!!

叙々苑なんか行ったことがないよ。
思いもかけないとこで、叙々苑の味が楽しめるなんて・・・

蓋を開けてみると・・・
メッチャ旨そうっ!

お肉を口に入れると・・・
焼肉弁当で、こんな美味しいお肉を食べたことがない。

お弁当は冷めちゃっているんだけど、お肉はやわらかく美味
無言で叙々苑弁当を食べちゃいました。

叙々苑弁当を食べた感想は、この世にこんなに美味しい焼肉弁当が存在するのかって感じです。
味が伝わったかな?

本当は、ここで叙々苑に行きたいと思うんだけど、やっぱり資金的な問題があるので
スーパーで売っている国産黒毛和牛でも買って、土曜日あたりに自宅で一人焼肉でもしようかな。(笑)

冬の準備

Published / by へら爺 / 冬の準備 への2件のコメント

平年と比べると暖かい日が続いていると思っていましたが、ようやく晩秋の感じを醸し出してきました。
11月の中旬だから、当たり前か・・・

数日前から、朝晩は気温が下がって来たので、冬の準備をすることにしました。
って、へらぶな釣りの話だからね。(笑)

今年の冬は、セット釣りのバラケで新Bを使ってみることにしました。

冬の活性の下がった時に、荒い麩は良くないと思い、厳寒期用に新Bをふるって荒い麩を除いた状態で使ってみることにしました。

荒い麩って、そんなに多くないと思ったけど、実際にやってみると・・・
かなりの量の荒い麩でした。

でも、この荒い麩をとったおかげで、こんな感じの新Bになりました。

なんか抜きセットには最高かも感じ

来月の武蔵の池愛好会の例会の時にでも試してみるかな・・・

三人だけの新べら放流大会

Published / by へら爺 / 三人だけの新べら放流大会 への4件のコメント

昨日の夜、浜野へら鮒センターに行くか武蔵の池に行くか迷ったんだけど、やっぱり、新べらが釣りたいので武蔵の池に行くことに決めました。

天気が良いので、かず君も来るみたい。
土曜日の朝は冷え込むみたいだから、温かい服装で釣りに行かないとね。

とりあえず、朝5時に起きたんだけど、布団の温かさに負けて二度寝
そして、かず君のモーニングメールで目が冷めました。
時計を見ると、なんと7時っ!
ゆっくりと朝ごはんを食べて、武蔵の池に出勤することにしました。

久しぶりの重役出勤(爆)

すでにかず君と友人の方は、釣りを釣りを始めてました。
当然か・・・

爺も北桟橋に座り、釣りの準備を開始しました。

新べら放流当日
セット釣りなんて、無粋なことはしません。

当然、18尺グル宙~っ!

■今日のタックル
竿:剛舟 18尺
ウキ:一規作沖宙スペシャル5番 PCムクトップ
ライン:ミチイ1.0号、ハリス上0.5号50cm、下0.5号65cm
ハリ:イザム上下5号
エサ:新べらグルテン50cc、グルテン四季50cc、水90cc

さて、新べらは釣れるのか・・・

今月の3日
当初は、新べら放流大会の予定だったんだけど、急きょ、東レ大会に変更
と言うことで、今日は、三人だけの新べら放流大会を行うことにしました。(笑)

久しぶりの18尺
なかなかエサ打ちが定まらなかったけど、徐々にエサ打ちが安定して来ました。
しかし、ウキの動きは微妙・・・
タナを深くしたり浅くしたりを繰り返して、ようやく凸を回避することが出来ました。

これは、新べらかな!?

凸は回避したけど、そんなにウキの動きは良くならず、何か変えないといけないと思ったけど、釣り開始時刻が遅かったので、お昼ご飯タイムに突入してしまいました。

お昼ご飯のたぬきうどんを食べながら、午後の釣りを考えることにしました。

そこで思いついたのは・・・
底釣りにして、マッカチンを釣ろうっ!(爆)

と言うことで、釣り方変更っ!

■午後のタックル
竿:普天元独歩 13尺
ウキ:扶桑AR12番 PCムクトップ
ライン:ミチイ1.0号、ハリス上0.5号30cm、下0.5号38cm
ハリ:イザム上下5号
エサ:いも50cc、グルテン四季50cc、水100cc

底釣りなので、ウキが動き出すまでに時間が掛かると思ったけど、すぐにウキが動き始めて、底釣りに変えて最初の一枚目をゲット

この後、順調に釣れ続くかと思ったら、カラツンではなく糸ズレの嵐
エサをしっかりと着けたり、少し床休めをしたりして、ポツポツと釣っていきました。

ようやく5枚目をゲット

でも、今度は、糸ズレでなくカラツンが多発
スレも多くなってきたので、底を測りなおすと、若干、底が掘れていたのでタナ調整
そしたら、ウキの動きがメッチャ良くなり
触りながら馴染んで、エサ落ちメモリまで戻してツンっ!
と言うアタリで釣れるようになって来ました。

3時が過ぎて、残り時間、あと僅か
あと、一枚でツ抜け出来るのに・・・

と思ったら、ウキが馴染んで、エサ落ちメモリ付近でサワリが出て、一度、静止してからのツンッ!
教科書のようなアタリ
絶対に食っていると思ったけど、引きがスレっぽい
なかなか顔を出さないし、でも、あのアタリでスレな訳ないし・・・

半信半疑でへらぶなを水面近くまで引き上げてくると・・・
デカイッ!
これは、絶対に玉網に入れないとっ!

ようやく、へらぶなを玉網に入れると・・・

あまり大きさが分からないか・・・

桟橋に水を十分にかけて、へらぶなを桟橋に置いてみました。

見事な新べらでしょっ!
今朝、放流した新入社員
多分、37、8センチくらいあるかな。

この新入社員がツ抜け&あがりべら

寝坊はしたけど、超満足な一日でした。

最後にモーニングメールをしてくれたかず君に感謝
あのメールがなければ、この新入社員に出会うことはなかったからね。

枚数的にはって感じはあるけど、内容的には大満足な三人だけの新べら放流大会でした。

明日は、久しぶりに釣り道具の掃除でもしようかな。

新べら放流

Published / by へら爺 / 新べら放流 への4件のコメント

今週の土曜日は第三土曜日

浜野へら鮒センターで12月に開催されるチャンピオン大会に参加する権利を得るための最後のチャンスの月例会が開催されます。
最後のチャンスなんで、ぜひチャンピオン大会参加の権利をゲットするために月例会にチャレンジしようと思ったんですが、昼休みに武蔵の池のWEBサイトを見てみると・・・
土曜日に新べらが放流されるじゃありませんかっ!

新べら放流
へら師にとってのビッグイベントの一つ
う~ん・・・
浜野へら鮒センターに行くか武蔵の池に行くか迷うなぁ~

最近、18尺のグル宙もやってないし・・・
武蔵の池にでも行くかな・・・
でも、久しぶりにチャンピオン大会に出たいし・・・

しょうがない。
寝ながら考えるか。(笑)

御前山ダメカレー

Published / by へら爺 / 御前山ダメカレー への2件のコメント

今まで、3回も御前山ダムカレーを食べに来て、毎回、売り切れ
食べに来ているのは、12時前後でレストランの混み具合からすると、絶対に売り切れるはずがないんだけど・・・

今回は、絶対に御前山ダムカレーを食べたいので、11時前に御前山ダムカレーを出しているごぜんやま温泉保養センター四季彩館にやって来ました。

いつもより、1時間も早いから、絶対に売り切れなんてないよね。
しかも、今の時期、10時半の開店らしいし

急いでレストランに行き、食券の販売機の前に立つと・・・

御前山ダムカレー売り切れ

さすがに、今回は、いつもより早く来ているので、納得できないから店員に聞いてみると・・・
仕込んでないらしい。

せっかく東京から食べに行っているのに、仕込んでないってどういうこと?

まだ、曜日限定とか数量限定なら分かるけど、それであればWEBサイトに書く必要があるんじゃないの?

誰もが、土日が休みって訳じゃないよね。
しかも、高速代とガソリン代をかけて、御前山ダムカレーを食べに行っているのに・・・

これじゃ、御前山ダムカレーじゃなくて、御前山ダメカレーだね。

今まで、最悪のダムカレーの思い出になっちゃいました。